最旦館ケイコ_ブログサイト

綴名古屋帯2点紹介

  • 2010年11月12日(金) 17:45 JST
  • 投稿者:
    modankan

本日の商品紹介は

綴名古屋帯です

綴れ織りは織物の原点の技法と言われていて、発祥は古代バビロンまで遡るそうです。
日本では千二百年前の正倉院御物に渡来品かどうかはわかりませんがつづれ織りの裂があるそうです。

とても簡単な織機によって原画を頼りに一本一本の糸を、のこぎりの歯の様にギザギザに整えた指頭の爪で、丹念に糸を掻き寄せて織り上げていくため、複雑な図柄になると、数センチ織るのに数日を要する場合もあります。手間と時間がかかるためとても珍重されてきました。

そのように貴重な帯なので名古屋帯ですが格のある帯とされてきました
爪綴の帯は一つ紋色無地や付下げ、訪問着まで合わせていただけます(柄の格にもよりますが)
昔は鶴などのおめでたい柄だと 黒留袖にも合わせていたそうです

 

こちら1点目の綴名古屋帯

上品な色目と華紋の取り合わせに清楚な梅が添えられてます

梅が咲いているとやはり新春にぴったりですね

お正月のおでかけにいかがですか?さりげない季節感と格がなんとも素敵です

 お茶席にもこの品のよさは好まれそうです

 前の柄にも梅が!

 


 

2点目の綴れ帯は(こちらも名古屋帯です)

絵本のようなのどかな田舎家が織り込まれています

こちらは季節を問わない図柄なので袷から単衣の季節までお召しになれます

単衣の時期に夏帯には早いしどんな帯を合わせようかと

迷うときありませんか?そんなときは綴れの帯の出番です

こちらの帯の極薄いグレー地は使いやすい色ですね

使っている色目も幅広く合わせられるきものも多そうです

 

 

金糸の色も上品です

 

派手な帯ではないですが長く使っていただくと
慣れて益々締りがよくなる綴れの織りを実感していただけると思います

2点とも仕立て上がり未使用品 52500円(税込)

元町店にお問い合わせください

最旦館ケイコ
078-331-5022

きもの生地の洋服

  • 2010年11月10日(水) 18:30 JST
  • 投稿者:
    modankan

元町店には多くのきものから洋服を作られるお客様が来店されます

ご自分で作られた洋服を着て来られる方もいらっしゃるので

「あのきものが洋服になっている!」というようにいつも楽しみしています

着るには大きなシミがあったりサイズが小さかったり

柄や生地は良いのになあというようなきもの達が

素敵な洋服に生まれ変わったのを見ると

働きたいのに就職できずにいた友人にぴったりの職場が見つかったかのように

嬉しい気持ちにさせていただいてます

大島は軽くて着やすく使いやすいそうです

昔の絣の綿もお好きな方多いです

更紗柄や小さい柄はお洋服柄のように使えるそうです

絹の洋服を日常に着られるという贅沢がなんとも魅力的です

来店されたお客様同士が情報交換されていたりして

楽しい時間を過ごされています

 

リフォーム用きもの、羽織など525円からいろいろ取り揃えております
神戸に来られる際はぶらりとお好きな生地を探しにお立ち寄りください

最旦館ケイコ
078-331-5022

 

 

 

 

無地ちりめんの帯揚げ

  • 2010年11月 9日(火) 18:26 JST
  • 投稿者:
    modankan

本日の神戸は強い冷たい風が吹く一日です

寒い日でも絹を重ねて着るおきものは温かいですね

風合いも結城紬のようなマットな風合いのほっこり温かい物を選んで

着る人も見る人も寒い日を温かく過ごせたらいいですね

そんな紬に合わせたい小物にちりめんの帯揚げがあります

ふっくらしたちりめんは見た目の温かさとおしゃれ感を引立たせてくれます

元町店では常時無地のちりめん帯揚げを色とりどり揃えています

ちょっとした色の違いで全体のイメージが違ってくるので

何色も揃えてしまいますね

ちょっと抑えた色味シリーズ

 

ビビッド系シリーズ

秋、冬はこんな色が使いやすいですね

ちょっと明るめにこんなコーディネートも気分が変わります

無地ちりめん帯揚げ 1575円

こちらの商品は元町店だけの取扱になります

お気軽にお問い合わせください

最旦館ケイコ
078-331-5022

今週のボディー

  • 2010年11月 8日(月) 18:10 JST
  • 投稿者:
    modankan

先日奈良へ正倉院展を見に行ってきました
ちょっと色づいた木々の中、秋のモチーフを取り入れたきもの姿の人を見かけました
季節を楽しむ装いはやはりいいものですね

そこで
今週のボディちゃんは秋らしく楓柄の大島を着せてみました

ピンクの楓が紺地に映えてかわらしい大島です
渋い柄や色の大島が多い中
こんなキュートな大島を着て秋の街へおでかけいかがですか?

 

こちらの商品は元町店のみで取扱になります
お気軽にお問い合わせください

最旦館ケイコ
078-331-5022

本場結城紬が入荷しました

  • 2010年11月 5日(金) 17:49 JST
  • 投稿者:
    modankan

本日は本場結城紬の紹介です

本場結城の風合いをお知らせしようと画像が大きくなってしまいました
 

やさしいたまご色に飛び柄で鞠の柄が織り込まれています
結城独特の軽さとやわらかい肌触りがすばらしいです


長くお召しになっていただける色と柄ですね
興味をお持ちの方ご連絡お待ちしております

最旦館ケイコ
078-331-5022

筒描入荷しました

  • 2010年11月 4日(木) 17:59 JST
  • 投稿者:
    modankan

今日も木綿で希少なものを紹介します

筒描は糊防染法ですが型紙を用いないで文様を描いているので
筒糊の太い線を生かした大胆で素朴な図柄に魅力があります
婚礼の調度品などに用意されたのでおめでたい柄が多いそうです

こちらは鳳凰と桐です
鳳凰は泰平の世に現れ、帝王の徳を寿ぐといわれ、梧桐に棲むとされるため
桐と鳳凰を組み合わせるのが定石だといわれています(日本の染織 筒描より)

藍の色が時代を経てますます良い風合いになっております
 

 

こちらの商品はぜひ電話、メールなどでお問い合わせください

最旦館ケイコ
078-331-5022

節句用 のぼり旗が入荷しました

  • 2010年11月 2日(火) 16:26 JST
  • 投稿者:
    modankan

元町店に珍しい商品が入荷しました

躍動感あふれる馬に乗った勇壮な大将二人が描かれた
細長い画像になっております5メートル20センチもの長さののぼり旗
(分けて撮影した画像を組み合わせているのでズレているところは大目に見てくださいね)
時代を経てもなお生命力あふれた鮮やかな色目は
男の子の節句を祝う旗としてまだまだ活躍できそうなぐらいです

この勇躍さを表した旗がどんな別の役割で使われることになるか楽しみです
 


のぼり旗 素材 綿 サイズ 横85cm 長さ5m20cm  26250円(税込)
(やぶれている箇所があります)
 

近日中にネットショップでご紹介できるかと思いますが
お気軽に電話、メールなどでお問い合わせください

最旦館ケイコ
078-33105022

今週のボディー

  • 2010年11月 1日(月) 14:04 JST
  • 投稿者:
    modankan

今週のボディちゃんは和柄の更紗の小紋を着ています

鼓の中の細かい柄と多色使いがうっとりする小紋です
この細かい柄と色使いが全体で見ると独特の雰囲気を醸し出しています
見れば見るほどすごい職人技です

遠目からは鼓柄が際立ってますね

近くで見るとこの精緻さです

この色合わせが素敵です
 

小紋ですがこの存在感は手の掛かり具合からでしょうか?
きものを着る楽しさの一つに
こういう贅沢に時間と手間をかけたものを着ることができる
というのもあります

職人技を着る楽しさがあるおきものです

 

小紋6300円(税込)
   身丈163cm 裄66cm 袖丈57cm  前巾22.5cm  後巾28cm

 

最旦館ケイコ
078-331-5022

毛皮のショールが入荷しました

  • 2010年10月29日(金) 14:54 JST
  • 投稿者:
    modankan

今年の冬はことさら寒いという予報らしいですが

正絹を重ねて着るのおきものも

首から背中にかけてはちょっと暖かいものがもう一枚欲しいものです

やはり冬の防寒には毛皮が欠かせないですね

元町店に毛皮のショールが入荷しました 



こちらの画像はミンクばかりですが

フォックスやお色違いサイズ違いもあります

毛皮商品は元町店だけの取り扱いになります
お気軽にお問い合わせくださいね
 

ミンクショール(税込価格)
茶 42000円
グレー 47250円
白 26250円
黒 47250円

最旦館ケイコ
078-331-5022

最旦館ケイコ名物?お買い得大島紬

  • 2010年10月28日(木) 15:59 JST
  • 投稿者:
    modankan

今日の神戸は冷たい雨が降ったり止んだり

そんな天気の中おきもの姿で元町店に寄ってくださったお客様もちらほらおられました

やはりおきもの着るのに気持ちの良いちょっと寒いぐらいの気温になってきたからでしょうか?

山々も一気に紅葉になってきたそうで

おきものでおでかけ誘われますね

そんなおでかけに着やすい大島紬

最旦館ケイコの商品の中でお客様に喜ばれている

お買い得大島紬を紹介しましょう

状態が着るのに支障がない程度に結構良いもので
サイズはそこそこある(68cmぐらいの方は裄直しぐらいは必要ですが)
値段がなんと1万円までのものなのです

色や柄はその時その時でいろいろあるのですが



元町店にはこのような大島が数点用意しております

近々ネットショップでもご紹介しますね

最旦館ケイコ
078-331-5022

イベントカレンダー

サイトカレンダをスキップ

«
2020年 08月
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Blog カテゴリー

新着情報

コメント (2日)

-